ホームへリンク 健康な睡眠・呼吸を考えるサイト
いびきと睡眠時無呼吸症候群(SAS) このサイトについて サイトマップ
メインナビゲーションを飛ばす
いびきは異常?へリンク 睡眠時無呼吸症候群とは?へリンク セルフチェックへリンク 全国診療施設紹介へリンク 睡眠関連リンク集へリンク 市民公開講座へリンク
全国診療施設紹介

<< 全国診療施設紹介一覧へ戻る

横浜呼吸器クリニック睡眠呼吸障害センター

私たちの人生の約3分の1は睡眠に費やされます。
一度その睡眠の質が損なわれると生活習慣病の発症にもつながります。
正確な睡眠呼吸障害の診断治療をもって皆様の健やかな人生に貢献したいと考えます。


 
当院からのお知らせ
※ 9月は平常通りの診療になります。
 
初めて受診される患者様へ
当院は完全予約制となります。
受診される際は受付時間内にお電話にてご予約をお取りください。        
       
       
       
       
       
       
       
       

診療科目

内科・呼吸器科・循環器科

診療対象

  1. 睡眠呼吸障害
    いびき、睡眠時無呼吸症候群、上気道抵抗症候群
  2. 呼吸器疾患
    気管支喘息、肺気腫、結核後遺症などの慢性呼吸器疾患、慢性呼吸不全症例を含むその他呼吸器疾患全般
  3. 生活習慣病
    高血圧、糖尿病、高脂血症などの生活習慣病、その他内科一般診療

受付時間

 
10:00〜12:30 ×
(9:00〜12:30)
15:00〜18:30 ×
(14:00〜15:30)
終夜睡眠検査 × × × ×
※完全予約制。
※木、日、祝祭日は休診。
※初診の方は、月・火・水・金のみになります。
※初診の方は受付終了時間の30分前までにご来院下さい。
※学会・研究会などで休診の場合もありますので、事前に電話でご確認の上、受診ください。

検査内容

  • 終夜睡眠ポリグラフ検査(PSG)
  • 肺機能検査、動脈血ガス分析
  • レントゲン検査(CR)、心電図
  • 一般血液尿検査、喀痰検査など

終夜睡眠ポリグラフ検査のスケジュール(1泊2日)

午後6時頃 午後8時〜9時 朝5時〜6時 朝7時〜8時
来院してください 病室で検査を開始します 検査を終了します ご退院の時間です

検査結果の解析に1〜2週間を要します。検査結果に基づき最適な治療方針をご説明致します。解析結果により鼻マスクによるCPAP(持続陽圧呼吸療法)が必要な場合、後日CPAP治療圧決定とその導入のために、再度1泊2日の同じスケジュールでご入院していただきます。

病 室

患者さまに日常の睡眠をとっていただくために、病室は完全個室、個別空調で快適なセミダブルベッドを設置しました。

クリニックの受診方法

当クリニックは、完全予約制です。
受診の際には保険証をご持参ください。


TEL:045-317-6281(予約専用)


PSG検査の予約は外来の診察を受けてからになります。
その際に検査が必要であれば入院のご予約をお入れします。

診療費用について

1泊2日のPSG検査入院にかかる患者さまの自己負担額は、20,000〜30,000円ぐらいです。
※当クリニックは保険医療機関です。ご来院の際には必ず健康保険証をご持参ください。

所在地

横浜市神奈川区鶴屋町2丁目24-1
TEL:045-317-6005 FAX:045-317-6008

交通アクセス

横浜駅西口から徒歩5分

交通アクセスマップ

院長

小野容明(Ono Yoshiaki)
 →院長略歴

医師

久田淳一郎(Hisata Junichiro)
 →医師略歴
このページのトップへ
メインナビゲーションへ戻る
Copyright © 2002 いびきと睡眠時無呼吸症候群(SAS) All rights reserved.